FC2ブログ
ごん太、久しぶりに仲良しの「ムサシ君」「ラッキー君」と遊ぶ…。の巻
2009 / 06 / 24 ( Wed )
20090624230256
20090624230253
梅雨の晴れ間に久しぶりに、ムサシ、ラッキーと遊んだんだ。ムサシとラッキーはね、異種犬兄弟。(こんな言葉あったカナ?)時々誘いに来てくれるんだ。

ごん太はね、お散歩デビューしたときに、大きなワンワンに追っかけられてね、それ以来大きなワンワンが大の苦手。だけどムサシもラッキーも、ちっちゃくてとても可愛いいんだ。かあちゃんなんかさ、ごん太のことほったらかしで「ムサシ~、ラッキー~」、って優しい声だしてね、一緒に遊んでるんだ。

でもね、ムサシとラッキーのかあちゃんと、とうちゃんはごん太のこと、とても可愛いがってくれるんだ。

だけどさ、ムサシのとうちゃんがね、時々ごん太のこと「ごん、ごん、タンスにごん」なんて言ってねボクのことからかうんだ。

ムサシもラッキーも良いお名前なのにどうしてボクだけ「ごん太やねん!!」(怒)

ほんでもってさ、かあちゃんがね、時々ふざけて、「今日からホクトにしょうか?」なんて言ってね、「ホクト、ホクト」って呼んでみるんだけどさ、カッコイイ「北斗の拳」のホクトじゃなくて「北杜市」のホクトなんだっさ。

ホンマ「なんでやねん!!」って言いたくなるやろ?
23 : 02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私、大失恋したんですぅ~。
2009 / 06 / 22 ( Mon )
20090622232921
なぁんてネ、さらっといってのけたけど、せつないなぁ。

Kさん、少しは元気を取り戻しつつありますか?もう一週間、じっとガマンの子でいましたか?いつも二人連れでお泊まりに来てくれる可愛い彼女たち。

「大失恋したんですぅ~。」って言う彼女に、「また、えぇ人できるやん。」「次はもっとえぇ人いてるわ。」と言うと、彼女いわく、「あの人よりもいい人なんていてへん。あの人がえぇねん。」「ほな、いくしかないやん、押して押して押しまくり。」「でも、こっちからは何度か電話もしたんやけど、絶対無理!って言うねん。」「なんで無理やねん?どこがイヤやねん?って聞いた?」

「一週間も?、連絡するのんガマンしてんねん。」「ほな、もう一週間、もう一週間て、ちょっとガマンして、思いだしたように電話してみたら。」「それができへんねん。」「なぁんて、延々と…。 余計なお節介ババアでごめんネ。

そして、もう一人の彼女はというと…。

「私、彼氏ができたんですぅ~。気になる人だったんだけど、まさかお付き合いできるとは思わへんかった。」「前に来た時に買ったパワーストーンの効き目があったんやろか?」なんぁてネ、しおらしいこと言うじゃな~い。

あ~ぁ、うまいこといかへんもんやなぁ。二人とも、恋愛成就して欲しいんやけどなぁ。

以上の文面、彼女たちは関西人やないから、こんな言い回しはせぇへんねんけどネ。

そして彼女たち、今回もそれぞれに必要な?パワーストーンのペンダントを買っていくのでした。
23 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「スローな夜」を過ごす「100万人のキャンドルナイト」。
2009 / 06 / 21 ( Sun )
20090621224749
20090621224747
今年の夏至は父の日と重なりました。太陽が赤道から最も離れ、北半球では昼が一番長く、夜が一番短い日。梅雨の真っただ中、夜中から降り出した雨が、しとしと、しとしと降っています。田植えを終えたところでは、早苗の緑がいちだんと濃く、たくましく育ち、畦道ではしょうぶの花が美しく咲き競っています。

きょうから7月7日までの夜、全国各地で行われる「100万人のキャンドルナイト」が7年目を迎えました。電灯を消し、ろうそくの明かりで過ごす「スローな夜」。夜を彩るネオンやイルミネーションに慣れた目に、ろうそくの灯りは新鮮に映ります。

ほのかにともる炎は、静かに思いを巡らす時間を与えてくれますよ。

清里ではほとんどの家、ペンションがやわらかで、あたたかみのあるオレンジの明かり。大阪で白色の蛍光灯に慣れた目には、最初は戸惑ったけど、やっと慣れてきたってとこかな。それでもビーズ、パッチワークなど細かい手仕事の時には手元を照らす、蛍光灯スタンドに頼ってしまいます。

旅に出掛けるスーちゃんと、鳥の世話をするスーちゃんがタぺストリーに仲間入りしました。
22 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里が七夕の日に「星の街」宣言します。
2009 / 06 / 20 ( Sat )
20090620232809
20090620232806
清里には素晴らしい山岳景観と伸びやかで牧歌的な風景が広がっています。夜空には宝石をちりばめたような星たち。

星空の美しい清里を、「星の街」として多くの方に知っていただくために七夕の日にイベントが開催されます。

清里は標高が高く、空気が澄んでいることなどから天文ファンの間では人気の星空スポットとして知られています。日中、晴れた日の夜空には満天の星空が広がります。

遅寝、遅起き(たまには昼寝して)、毎夜毎夜夜なべして、コツコツ、チクチクと手芸に励み、疲れたら真っ暗な夜空に煌めく無数の星たちを眺めるのも楽しみのひとつ。
23 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
幸せの「四つ葉のクローバー」、見~つけた。
2009 / 06 / 18 ( Thu )
20090618105236
20090618105234
20090618105232
20090618105229
きのうの激しい雨から一夜明け、朝からとても良いお天気。それにしても雷を伴う激しい雨やったなぁ。

雨上がりは木々の緑がいちだんと眩しく、空気はおいしいけれど、頬をさす風はひんやりと冷たい。

ごん太との散歩コースに、クローバーの密集してるとこがあるんだけど、通る度にいつも四つ葉のクローバーをさがす自分がいたんだなぁ。

ところが、ところが、ふと見つめた足元に四つ葉のクローバーがあちこちに。それにしてもこんなに簡単に見つかるなんて。おまけに、五つ葉、六つ葉まで。

そして、遠い昔の40余年もの前のことをちょっとばかり思いだしました。

田舎の学校だったものだから、校庭はただっ広く、ポプラ並木の手前にクローバーがびっしり咲いていた。放課後にポプラ並木のその下で、セーラー服のスカートを翻し、数人の友達と無心に四つ葉をさがしてた。

「四つ葉のクローバー」、見つけると幸せにになれると信じてた。あの頃も、見つけては本の間に挟んだりしてたけど、ホントに幸せになれたのかな?

遠い、遠い昔の、乙女の時代、まさかこんなオバチャンになるなんて、思わへんかったなぁ。

クローバーの花ことば
三つ葉 「希望」「信仰」「愛情」そして四つ葉は「幸福」。

ちなみに五つ葉は「金銭上の幸運」、六つ葉は「地位、名誉の幸運」なんだって。

これって全部、手にいれたことになるんやけど、ホンマかいな???信じられへんわ!!

こんなオバチャンになっても、まだまだ「乙女の心」忘れてぇへんねん。
10 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「清里フィールドバレエ」、今年は記念公演です。
2009 / 06 / 16 ( Tue )
20090616235121
20090616235118
今年、20回目を迎える清里フィールドバレエ、今回は記念公演です。

高原の澄んだ空気の中、豊かな自然に抱かれ、星空のもとで繰り広げられる幻想的なステージ。

舞台と客席とが一体となって作り上げる魅惑の清里フィールドバレエ、今年はチャイコフスキーの名曲が流れる「クルミ割り人形」「白鳥の湖」「タチヤーナ」の三部作が上演されます。

今年の記念公演、是非ご覧になってください。うっとりするほど綺麗で、時の経つのも忘れてしまいます。

7月27日~8月9日まで上演されます。萌木の村にて少~しお安い、前売り券販売中。
23 : 51 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里高原、つつじ祭りが開催されました。
2009 / 06 / 16 ( Tue )
20090616111011
14日、初夏の高原を満喫する、つつじ祭り清里ウォークが清里高原で開催されました。

県内外からは約2千人ものひとが訪れ、初夏の高原を散策しました。清里らしい自然豊かな景色、周囲に広がる新緑を眺めながら思い思いのペースで楽しんだようです。

ごん太もお散歩行きたいだ、ワン!
11 : 10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里、牧場通りの「ユリノキ」に咲き始めた可憐な花。
2009 / 06 / 11 ( Thu )
20090611230016
20090611230006
20090611225958
20090611225949
ニュースによれば山梨も例年より12日も遅く梅雨入り宣言。

まだまだ肌寒い時がある清里、陽射しは暖かいけど家の中はひんやりして、時々ストーブを焚いたり、電気カーペットを点けたり。(年のせいかな?)

夕べからの雨もちょっとひと休み。梅雨の晴れ間にごん太とお散歩。

モロアの森の入り口にある牧草地も、あっという間に刈り取られ、広い広~い牧草地にはこんな風に牧草ロールがゴロンゴロンしてる。

そして牧場通りを見守る「ユリノキ」も、可憐な花を咲かせ始めました。

花ことばは「田園の幸福」。

「ユリノキ」の存在が人々にのどかな自然のたたずまいを与えてくれています。
23 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はなみずき、6月はプライベートイベントが3つ。
2009 / 06 / 10 ( Wed )
20090610231906
20090610231858
20090610231849
「はなみずき」にとって、6月はイベントが3つ。

8日は我が家のアイドル、ごん太の誕生日でした。
今日10日はとうちゃんの誕生日、50代最後です。そして来年は、今流行りの言葉で言えば「アラ還」、還暦を迎えます。

そして、25日は我が家最大?のイベント、結婚記念日。といっても特別な事は何もしないけど…ね。でもね、これがなかったら「我が家のはじまり」はなかったんだから。

今日はお赤飯炊いて、小さなケーキでお祝いの真似事でもしましょうか。

「お利口ポーズ」で待ってたらボクもケーキもらえるのカナ?とごん太君、熱い視線で「くれくれビーム」。
23 : 19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トイプードル、「はなみずき ごん太君、」2才になっただワン。
2009 / 06 / 08 ( Mon )
20090608215743
今日はごん太の誕生日なんだ。ごん太はねぇえ、かあちゃんたちが清里に来てから一緒に暮らしてるんだ。

生まれて2ヶ月半ぐらいの時にペットショップでね、かあちゃんと目があってさ、「マズイ!」と思ったけど、もう遅い。そのままかあちゃんの家に直行さ。かあちゃんに見初められてしまったんだ。

かあちゃんはね、子どもの時にはネコちゃんとか、ワンワンも飼ってたらしいんだ。で、散歩の時にまさかネコちゃんを散歩に連れて歩く訳にはいかないし、ワンワンのごん太が選ばれたってとこかな?

ちょっと動機が不純だけど、まぁ仕方ないかなぁって思ってる。 たっぷり可愛がってくれるしね。とうちゃんはワンワンとか飼ったことなかったらしくてね、ちょっと不器用だけどさ、なんやかんやと面倒みてくれる。

それにさ、ごん太がいるおかげで、とうちゃんとケンカしても、何とかやっていけるんだってさ。

って、かあちゃんがいつも言ってる。それにかあちゃんは大阪時代の友達と、離ればなれになって寂しいだろうからね、ごん太で寂しさを紛らしてるんだ。

ごん太様々だってさ。
21 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山梨の初夏の恵み、いただきま~す。
2009 / 06 / 07 ( Sun )
20090607205233
フルーツ王国山梨では週末ともなれば、いろんなイベントが目白押し。さくらんぼの詰め放題、朝採りスイートコーンの収穫祭、ゴールドラッシュは生でも甘くて美味しいと大評判。

又、大垈の桑畑では桑の実摘み園なども開かれています。昔なつかし、濃い色に熟した桑の実の甘酸っぱい味わいを、ちょっとばかし思いだしました。
話変わるけど、なぜだか「不思議な夢」みてんなぁ?訳わからんけど「ワンワン(犬)検定試験」なんて言うのを受けてる。だだっ広い会場で受験者は三人だけ。20問まであって、回答用紙に左に10問、右に10問の答を書くんだけど左の8問目と10問目がどうしてもわからへん。

どういうわけか、前と左の受験生が体をずらしたり回答用紙をこっちに向けて、カンニングさせようとする。それを無視して11問目に。

11問目からは右の回答欄に書くんだけど、アホみたいにメッチャ簡単。犬と猫の絵が描いてあってどちらが犬でしょうか?だって。

もちろん解ってるから答えを書こうとするんだけど、どうしても書かれへん。

紙なのに書こうとすると、グシャグシャに崩れてしまう。何度も何度も挑戦してるところで目が覚めた。

なんだったんやろ?あの夢は!

オモロイやろ?
20 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は二十四節気のひとつ芒種です。
2009 / 06 / 05 ( Fri )
20090605230800
20090605230751
五月雨が降り続き、農家は忙しい時期を迎えています。田植えを終えた田んぼでは、早苗の緑が日増しに濃くなってきました。

自然がいっぱいの清里では、時がゆっくりと流れ、気持のゆとりや心の豊かさを取り戻すきっかけが沢山あります。

お金や物の豊かさを追いかけるあまり、自然や他人を思いやる心を忘れかけてはいませんか?

「自分自身のことで精一杯!」なんて言わずに、心に余裕を持って、ゆったりとした気持で過ごしていけたらなぁ。なんて思った雨のいちにちでした。

清里ライン、141号線沿いには、ポピーの赤い花がひときわ鮮やかに咲いています。

ポピーの花言葉、「慰め、いたわり、思いやり」
23 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「ケセラセラ」、なるようになるさ。
2009 / 06 / 03 ( Wed )
20090603141155
20090603141145
清里での生活も3年目を迎え、毎日がケセラセラ。

ヨガ、ジム、手話、トールペイント…。などの友達を振り切って清里にきたものの、話相手と言えば少々くたびれかけたとうちゃんと、話しかけても答えてくれへんおバカ犬ごん太君。

毎日が「ノリとツッコミ」で過ごした大阪時代、面白おかしく、毒舌?辛辣?で名を馳せたかあちゃんも毒を吐く友達もいず、おとなしくなったもんや。

「遠くの山を眺めつつ涙する。」なんて、柔な心は持ち合わせていず、「桃太郎」の如くとうちゃんとごん太をお供に引き連れて、今日も「山菜採り争奪戦」に繰り出すのでした。
14 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
つつじ祭り、清里ウォークが開催されます。
2009 / 06 / 01 ( Mon )
20090601154100
20090601154051
20090601154043
20090601154035
20090601154026
5月の渓谷は緑の層が幾重にも連なって、雨上がりなどはいっそう鮮やかで、うっとりとみとれてしまうほどキレイでした。

6月に入り、初夏の高原は新緑を楽しむのに最適な季節になりました。初夏の高原を歩いて満喫する、つつじ祭り清里ウォークが6月14日に開催されます。

健脚コース、ファミリーコースに分かれ、それぞれに観光スポットをめぐります。

清里高原はつつじが見頃を迎えています。思い思いのペースで散策し、シラカバやカラマツなど若葉の緑に映えるつつじを眺めながら、高原のさわやかな空気を楽しんで下さい。

スラッシュキルトで作った、「小銭入れ」 500円~から販売しております。
15 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |