FC2ブログ
実りの秋、味覚の秋『甲州勝沼ぶどう祭り』
2010 / 09 / 30 ( Thu )


ぶどうとワインの産地、甲州市勝沼で10月2日にぶどう祭りが開催されます。又、シャトー勝沼でもワイン祭りが開催され、ワインの試飲などもあります。豊かな自然に育まれた美味しさを、ぜひ堪能してください。

そして秋といえばサンマ、出始めはちょっと高くて一尾600円ぐらいしてたのが今は100円前後で手に入る。安いからといって飽きもせず毎日のようにサンマを焼き、ぶつ切りにして甘露煮にしたり、そして今日はサンマを三枚に下ろして南蛮漬けに。徳島の姉が送ってくれたスダチの皮をすりおろして、風味づけに。

新しょうがをたっぷり買い込んで、甘酢に漬けたのがあまりにもきれいなピンク色になったのをぼんやりと眺めつつ、「あぁ、そうや、ちらし寿司作ろ。」、なんて突拍子もないことを考えたりして…。朝から降ったり止んだりしてる雨空が少しでも華やいだ気分になるようにと、ムラサキイモの醸造酢で酢めしをピンク色に染めてみたり。
でもまぁ、突拍子もないことをするのは、いつものかあちゃんなんだけどネ。

だけどさ、「主婦」っていうのはエエ職業?やと思わへん?

自分が食べたいもんが食べられるんやもん。なぁ!
13 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士山、一気に冬の顔になりました。
2010 / 09 / 26 ( Sun )

富士山が早くも冬化粧。例年よりも早く冬に向けての「衣替え」が始まりました。山里では稲が黄金色に染まり、刈り入れの真っ最中。のどかな田園風景が広がっています。

晴れた日の夕暮れは、見渡す限り広がる田園風景のその向こうに、鮮やかな赤やオレンジ色の夕やけ。

それが雨上がりの夕暮れともなると、青のベールに包まれたり、どんよりと曇った日は鉛色。

日替わりで楽しめる山里の色彩も、灯りはじめた家の明かりだけは変わることなく、人のぬくもりを感じさせてくれます。

朝は快晴だった清里の空も夕方には鉛色になり、大粒の涙を流し始めました。




21 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
焼津のおさかな、美味しいよー。
2010 / 09 / 25 ( Sat )


暑さ寒さも彼岸まで…

と言いますが、まさにその通り。

甲府でお彼岸の9月22日には、最も遅い猛暑日になったものの、そのあとはグッと気温が下がってきました。

23日には朝から大雨になった清里は寒いぐらい。その大雨の中、焼津までお魚を食べに出掛けました。

これはお客さまからお聞きした、超オススメのお店。各地から来るお客さまから情報を仕入れ、一年中ダイエットしてるにも関わらず、「美味しい!」っと聞くと必ず出掛けるかあちゃん、とうちゃんプラスごん太。

おさかなが大好きなかあちゃんは、もちろん「海鮮丼」、とれとれの「サンマのお刺身」そしてとうちゃんは直径20センチもあるような桜エビのかき揚げを、ペロっとたいらげたのでした。

あぁ、美味しかった!

「ダイエット カロリーチェックは 明日から 」

なぁーんて言ってネ、食欲旺盛な、とうちゃんかあちゃんなのでした。
19 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今宵は十五夜、お月見です。
2010 / 09 / 22 ( Wed )
太陽のぎらつきも、ようやくおさまってきました。

秋に向かう空を見上げ、大切な人や場所に思いをはせるのもいいですね。

太陽と違い肉眼で眺められる月の光は、影までも日光のそれと違い柔らかい。

その柔らかな光に人々は慰めや希望を見いだすのでしょうか?

人生、開き直って生きているようなかあちゃんでも、夜空の月や星を眺めると、まだまだほっこりした気持になれる、乙女の心も持ち合わせているんだよ。

「夜空の星が全部違うように

一人ひとりも

違う輝きがあって美しい

行ってみようよ

今まで見ていたその先に

新しい自分に出会える

涙もあるけど、感動もある

明日への希望もわいてくる」

十五夜の今日、雲間を見え隠れしていたお月さまは、9時頃からの雨ですっかり隠れてしまいました。
23 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋の気配楽しむ9月の三連休。
2010 / 09 / 20 ( Mon )

9月の三連休、県内は好天に恵まれ、行楽地やイベント会場は多くの人で賑わいを見せました。
はなみずきにもゴールデンウィーク、お盆休みに引き続き、9月連休もたくさんのお客さまにお越しいただき、大変感謝しております。

行楽シーズンとなりこれからの山梨では、週末ごとにいろんなイベントがいっぱい!

9月25日はグランフォンド、10月にはポールラッシュ祭り、カントリーフェア、八ヶ岳ロードレースなど…。

この秋、「週末は山梨にいます。」

なぁんてことにしてみませんか?

ごん太も楽しみに待ってるのだ、ワン!
22 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「サンマが美味しい!!」食欲の秋、到来です。
2010 / 09 / 17 ( Fri )


「食欲の秋です!」、なぁーんて言ってもね、ごん太のかあちゃんは、一年中食欲があり、おデブ街道まっしぐらなのだ。「ダイエットせなあかんわ。」って言いながらも食べることをヤメず、体重計に乗るのがちょっとこわい。

そのうえ、とうちゃんが気まぐれで始めて焼いたピザを、「なかなかやるやん?」なんて褒めたもんだから、調子に乗って朝から毎日ピザ攻め。それもトッピングを色々替えてね。
それから徳島の姉が送ってくれた「サンマのお供」、阿波特産のスダチをたっぷり焼きサンマに搾って、ごはんをパクパク。毎日サンマ食べても飽きへんし。大食漢のとうちゃんとランチ通いはヤメへんし。

あーぁ、いつになったら痩せられるんや。
19 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里、二日続きの雨です。
2010 / 09 / 16 ( Thu )
きのう、今日と雨が降ったり止んだり。気温がグッと下がり、寒いぐらい。

「涼しさ通り過ぎて、寒いなぁー。」なんて、出会う人がこんな挨拶を…。ホンマなんて天気なんや。

最高気温が16、7℃。最低気温は13、6℃が今日の清里です。
22 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「なつかしい徳島の味」、最高やわぁー。
2010 / 09 / 13 ( Mon )

「魔女の宅急便」、ならぬ徳島の姉から「婆女の宅急便」です。
なつかしい徳島の美味しいもんがいっぱい詰まってる、「開けてビックリ!玉手箱」。

息子たちがちっちゃい頃はお菓子まで入ってて、二人でよく取り合いっこしてたっけ。

さてさて今回は…、

この時季にとってもうれしい、阿波名物「スダチ」、橘湾でとれた、海産物「ちりめんじゃこ」、「干しエビ」、豊水。姉特製の「古漬けタクアン」。

このタクアン、毎年、年末に漬けるらしいけど、ちょうど今頃の味が最高。ちょっと臭くって、酸っぱくなってて、食べ始めたらやめられへん。

そして、「荷物届いたよ。いつもありがとう。」って、電話をすると、のんびりした阿波弁で、決まってこう言います。「干しエビ入れて、スダチちょびっと搾って、バラ寿司でも作りや。」

で、もちろん今日は「バラ寿司」作って、たっぷりいただきました。
22 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「トンボ、トンボこの指止まーれ。」
2010 / 09 / 12 ( Sun )


9月の清里高原は、着々と秋が近づいてきます。まだまだ残暑、残暑と騒いでるけれど、清里は別世界。そういえば昨日、急用で名古屋に行ったんだけど、メッチャ暑かったもんなぁ…。

清里で、小さな秋の気配をあちこちに見つけるようになると、うれしいような寂しいような、何か焦るような気持になります。

気が早いシラカバは毎日葉を落とし始め、これからの季節、落ちてくる葉っぱを追いかけ廻すごん太君と一緒に、落ち葉をかき集めるのもかあちゃんの楽しいお仕事。

落ち葉を追っかけるのに飽きたら、今度はトンボを追っかけ廻すごん太君。人懐っこいトンボ君、警戒心をもたず、どこにでも止まってくれます。

指を出すと、ほーらこのとおり。
22 : 31 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「我も紅なり」、ワレモコウ。
2010 / 09 / 10 ( Fri )


台風一過にて、清里はますます秋の気配が…。青い空に白い雲、ごん太との散歩道にもススキの穂、そして「我も紅なり」、なんて地味ながらも自分をしっかり主張してる、深紅色の不思議な形をした花、ワレモコウが涼風に揺れています。

天気予報によれば、長い間ドカッと居座ってた「ウルトラスーパー残暑」も、今週末にはやっと退散してくれそうです。

なにはともあれ、もうすぐ全国的に「秋晴れ」、ってことになるのかな?
13 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウルトラスーパー残暑、いつまで続くんざんしょ?
2010 / 09 / 05 ( Sun )
厳しい残暑が続いてる「日本熱島?」、ホンマにどうなってんの?今日は京都で39、9℃なんやてなぁ。病気した時でもそんな高い熱でたことあらへんし、清里におったら想像できへんわ。そんな高い温度。

だからやなぁ、清里にもまだまだ「避暑」に来るお客さんがたくさんいてます。

今夏は「避暑」を求め富士登山者が、過去最多になったようだ。

そして、厳しい残暑とともに、「富士山ブーム」はまだ続きそうだ。
21 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
週末は清里に来ませんか?
2010 / 09 / 02 ( Thu )
季節の変わり目には秋風や木枯らし、春一番のころがある。

「涼風が心地よいですね。」なぁーんて、言いたいけれど、今年はそんな言葉は清里だけに通用するのかな?

まだまだ猛暑が居座っているらしく、各地から来るお客さんからは、一様に「ここは涼しくていいですね。」って言うお言葉。

「ホンマに暑いんかいな?」と思うぐらい、清里は快適。

今の時季、「避暑に来ませんか?」なんて言葉は似合わないけれど、週末は清里に涼みに来ませんか?
22 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝夕めっきり涼しくなってきた清里。
2010 / 09 / 01 ( Wed )



いよいよ9月。記録的な猛暑になった8月は、「戦後最も暑い夏」になったようで、9月になっても、収まる気配は全くなさそうです。

目覚めとともに新聞の天気予報欄を見ることが日課になっているごん太のかあちゃん。そして、「あーぁ、今日もまた全国的に暑いんや。35℃や36℃やなんて、かあちゃんの平熱よりも高いやん?」

ですが、清里ではめっきり涼しくなってきています。 朝の気温が17℃やなんて、起き抜けには、「寒ぅー。」って、感じることがあります。

ハギの花が咲き、さわやかな高原の風にコスモスが揺れ、秋を代表する、「ノコンギク」が至るところで見られるようになりました。

爽やかな朝を迎え、夜のとばりがおりる頃にも又、ひんやりとした空気に包まれる清里なのです。




10 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |