FC2ブログ
冬の山梨にきらめく『宝石』たち。
2011 / 02 / 22 ( Tue )


美しい山々に包まれ、豊かな自然が四季折々の景観を楽しませてくれる八ヶ岳南麓周辺。

先々週の雪がまだ所々残っている清里。朝日にキラキラと輝き、まるで宝石をちりばめたようで思わず両手ですくいたくなる。

又、街が暮色に包まれる頃、ジグソーパズルを埋めるように明かりが点き始め、冬の透明で妨げのない視界に、はるか遠くの明かりまでもが揺らぎながら輝きます。函館、六甲山の夜景とまではいかないけど、四方を山に囲まれた甲府盆地に山すそが入り組む夜景もとてもステキです。

街まで出掛けたある日、夜遅く清里に帰ってみると夜空にも無数の宝石がキラキラと輝いていました。
21 : 51 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春遠からじ…。
2011 / 02 / 19 ( Sat )

野の花や木々のみずみずしい春がスタートするのはまだまだ先のようで、清里の冬は小鳥たちの鳴き声と、乾いた小枝が擦れる音がやたらに響く。

溶け始めた雪の下から春の花たちは、芽を出すのを忘れていなかったらしく、水仙、チューリップの小さな小さな春を見つけました。

ごん太とのお散歩の途中、ふと見上げた真っ青な空に思わず「キレイ!」、と感嘆し、その時、奇遇にもひとすじの飛行機雲。

立ち止まって、飛行機雲をずっと目で追うかあちゃんに、『乙女の心』が戻った瞬間でした。
20 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪にもマケズ…
2011 / 02 / 18 ( Fri )
お天とう様が、高く高く昇って、カーテンの隙間から陽が差し込んでも、平気でいつまでも寝てられるのが若者の特権。

夏の繁忙期と違い、閑散としてる今の時季、のんびり気ままな毎日を過ごしている、昔若者だったかあちゃんが、その特権を今やっている。

みんなが寝静まってから朝方まで手芸三昧。パッチワークの針が一本見当たらないといえば、見つかるまで探し、ビーズドールの解らないところがあれば解明するまでやり遂げるガンコなかあちゃん。そんなこんなで寝るのが朝方になってしまうのも度々。

夕べ遅くから雨になった清里、前日の積雪を溶かしてくれてるかなぁ?っと、期待して起きたのにまだまだ雪がいっぱい!

ナント、ナント、『雪対雨』の勝負は、雪さんの勝ちになったようです。その雪に勝負を挑み、積雪の中、連日山に出かけるとうちゃん。

今日も山の師匠のお迎えバス(軽トラ)があったらしく、かあちゃんがボォーっと起き出したら、もうおれへんかった。

師匠にも迷惑かけるから、『ケガだけはしなや!』って、きつう言い聞かせて?あるから大丈夫やと思うけど、ちょっとは心配しながらも、チクチクと針を動かすかあちゃんなのです。
15 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
積雪40センチの清里。
2011 / 02 / 15 ( Tue )



山梨県内、昨日の午後から雪になり、降るわ、降るわ、ものすごい積雪です。

かあちゃんのヒザまであり、ごん太なんか埋まってしまいそうな感じ。

2、3日前に雪かきしたばかりなのに、真っ白な世界に早変わりです。

とてつもなく大きな、真っ白なキャンバスの上に、一番乗りでお絵描きしたのはごん太君でした。
22 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2月14日、チョコレートが飛び交う日です。
2011 / 02 / 14 ( Mon )

今日はバレンタインデー。

男性陣にとっては緊張するいちにちです。日頃の努力もむなしく、非常に残念な結果に終わったり、まぁそれなりに期待どおりだったりして、2月14日は終わってしまうのです。

そして…、男子のいる家庭では母親もそれなりに心配なものでしてハラハラ、ドキドキ。何故かと言うと、近所の人までもが心配してくれるんやなぁ、大阪ってとこは。「チョコもらって帰ったぁ?」、なぁんて言うのが挨拶がわり。ホンマお節介な話しや。

でもなぁ、いつ頃からかなぁ?チョコレート、チョコレート言うて大騒ぎしだしたのは。

かあちゃんたちの若かりし頃はハンドメイドの物、セーター、マフラー、毛糸の帽子を編んだりしたものだったけどなぁ。

だけど今年はバレンタイン商戦に踊らされて、かあちゃんもチョコ購入!

『食べ放題、詰め放題』、って言葉にメッチャ反応するかあちゃん。行ってきました、チョコレートの詰め放題に。

「気合入れて詰めるから、バッグ持っといて。」って、とうちゃんに預けて。詰めて、詰めて、詰めて、大阪のおばちゃんのド根性は、健在でした。

そして、このチョコレートの行方は?と言うと、とうちゃんが日頃お世話になってる、山里暮らしの達人もしくは師匠である、「森の料理店」のオーナーシェフに授業料?保育料?、には足りへんけど、ささやかな、ささやかなお礼なんです。



15 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里、ペンションはなみずきの裏庭で「ソリ遊び」。
2011 / 02 / 12 ( Sat )




立春も過ぎ、暖かな陽気が続き、白梅の花があちこちでほころび始めていました。春がもうすぐそこまで来ていると思っていたのに、ちょっと甘かったなぁ、考えが…。

三連休初日の昨日、山梨県内は大雪に見舞われ、道路は大混乱で事故多発、立ち往生する車も続出しています。

春と冬の間をいきつ戻りつしながら、季節は移ってゆき、白梅から紅梅、そして桜の春へと変わるのです。

雪遊びに清里に来られたお客様、「かまくら」を作ったり、「ソリ遊び」をしたり、雪の上で「大の字」になったりして、雪まみれ…。宝石をちりばめたようにキラキラと輝く白い世界を、思う存分楽しまれたようです。

はなみずきの裏庭は緩やかなスロープを描いていて、ソリ遊びに恰好な遊び場所になります。
22 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「枯れ木残らず、花が咲く。」清里、久しぶりの積雪です。
2011 / 02 / 09 ( Wed )


「うわぁ、すごい雪や!」、とうちゃんの突拍子もない声が聞こえてくる。

連日、朝方まで起きて針仕事に精を出しているかあちゃん、夢うつつの中でボンヤリと聞いている。

暫くして、ボォーっと起き出してみると、「ホンマや、すごい雪やん。」今年になって、始めての積雪です。

とうちゃんはもうとっくに前庭の雪かきを済ませたようです。雪を見ると、わくわくするかあちゃんはこの時ばかりはお手伝い。

モロアの森の入り口からはなみずきまで、とうちゃんと二人で雪かきです。久しぶりの力仕事で、うでも腰もガタガタになった、かあちゃんなのでした。
23 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
『どこまでも追っかけて行くぜ!すみこお姉さん。』
2011 / 02 / 09 ( Wed )


はなみずきのごん太君、久しぶりにトリミングに行ってきました。お正月前に行ったきりでネ、モジャモジャに伸び放題、まるでライオン丸みたい。

いつも同じトリマーの『すみこお姉さん』。カリスマトリマーのすみこお姉さんはネ、去年まではペットショップにお勤めしてたんだけど、1月からペットサロンをオープンしたんだ。

こじんまりしてて、とっても可愛いサロン。清里からはネ、だいぶ遠くなったけど、イタズラごん太をさ、『おすましごん太』に変身させてくれるから、大のお気に入りなんだ。

どおぅ?とっても可愛くなったやろ?
19 : 35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃんフィーバー、沖縄上陸。
2011 / 02 / 07 ( Mon )
雲ひとつない澄みきった空、眩いばかりの陽光、いちにちの始まりに相応しい、清々しい朝のシーンです。

2月に入ってからは、晴天つづきで、山梨県内は気温が上がり、3月中旬から下旬並みの暖かさらしい。沖縄ではもうとっくに桜の花も咲いているし、梅の名所で知られる山梨の不老園でも梅祭りが開催されています。

沖縄といえば、『佑ちゃんフィーバー沖縄上陸』で、連日テレビ、新聞紙面を賑わしています。

高校野球の時は『ハンカチ王子』で騒がれた佑ちゃんだけど、プロ野球では日本ハムのスター。

日本ハムのスターだけど、決して『ハムスター』だなんて呼ばないでね。
22 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポカポカ陽気の清里です。
2011 / 02 / 07 ( Mon )
暦の上ではもう春となる「立春」も過ぎ、ポカポカ陽気の清里、春の気配が感じられるようになってきました。

富士山、八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳を望みながらのごん太とのお散歩も、厳しい冷え込みもなく、ずいぶん楽になってきた。

周りを山々に囲まれ、木々に囲まれた森の中での山里暮らしは、閉塞感が漂っていて、「思えば遠くへ来たもんだ。」と、つくづく思う。

山の向こうの広い世界から、自ら檻の中(森の中)に飛び込み、それも独房で暮らしてるような気もするし、退屈な時もあるけれど、能天気なかあちゃんは、「まぁ、良いっか。」、と思う毎日なのでございます。
00 : 19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は節分、家族そろって幸福祈願の丸かぶり。
2011 / 02 / 03 ( Thu )
一年のうちで、一番寒いといわれる節分の頃、だけど今日は風もほとんどなく穏やかな一日です。

節分の日に、その年の恵方に向かって無言で巻き寿司を丸かぶりすると幸せを招くと言われています。今年の恵方は『南南東』

いつもは怠け者のかあちゃんも今日は大忙し。巻き寿司の具、かんぴょう、高野豆腐、しいたけ、みつば、玉子も焼いて…。「買うたほうが早いやん。」と思うけど、大阪に居った時から、毎年巻いてしまう。普通の太巻きだったり、サラダ巻きにしたり。巻いて、巻いて10本も巻いちゃいましたー。

「鬼は外、福は内」。豆まきをして、イワシも食べて…。節分にはイワシを食べてヒイラギに頭をさして戸口にかざり、家の中に邪気が入らないようにします。大切にしたい日本の伝統文化。

毎年きちんとやってるのに、ちっとも幸せ招かへんやん、なぁ!
20 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |