FC2ブログ
静かな静かな、夜明けです。
2011 / 08 / 31 ( Wed )

数年前から「スローライフ」という言葉をよく聞くようになった。速さや便利さばかりを追うのではなく、ゆったりとした時間の流れの中にある豊かさを求めようとする生活意識。

定年を前に自らの時間の過ごし方を見つめ直し清里に来たものの、ペンション経営なんて器じゃない、とうちゃんかあちゃんの浅はかさ。便利さは少し諦めた部分はあるけれど、余裕ができたかといえばそうでもなく、冬はまだしも夏は忙しくなる一方。モノにも人にも振り回され、イライラする毎日。

階段を飛び跳ねたり、廊下を走り回る子どもたち。階段から落ちたり、ダイニングのテーブルで頭を打ったり、ケガでもしたらと思い、ハラハラしどおし。天使が悪魔にみえる瞬間です。「危ないよ。」って注意でもすれば、「大丈夫です。ちゃんと見てますから。」って、けんもほろろの親御さんからかえってくる言葉。

「えぇ?そういう事、言うてんとちゃうやろ!他のお客さまもいてることやし。」と、思ってもキツイことも言えず、恐る恐る「ケガしても、病院遠いですよ。」ぐらいしか言えず。あぁ、子ども嫌いになりそうやわぁ~。

かあちゃんの息子たちが小さい頃はどうだったかなぁ?なんて重ね合わせてみたり。息子たちに「うるさい!ババア!」と言われようが、怒らなアカン時は、メッチャ怒ってたし、大阪の言葉で、「シバくでぇ。」って言ったこともあったよなぁ。

「スローライフ」のつもりが、「苦労ライフ」になっているけれど、はなみずきの暑い、熱い、夏の闘いも終わりを告げようとしています。

清里はずいぶん涼しくなり、秋の味覚栗の実がこんなに大きくなってきました。

07 : 19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里、ひさびさの涼感です。
2011 / 08 / 20 ( Sat )
お盆休みも過ぎ、はなみずきでもようやく終盤戦を迎えようとしています。

7月末からかあちゃんの体調がすこぶる悪く、それを心配して今年もまた大阪から頼もしい助っ人が駆けつけてくれました。

大阪の姉と、姉の次男のお嫁さん、働きもんの美佳ちゃんです。現役バリバリで働く姉と美佳ちゃんは、要領よく仕事をこなし、今年もまた思いっきりこきつかってしまい、かあちゃんはホンマにラクさせてもらいました。それに、姉の長男夫婦からは、かあちゃんの体調を気づかって、「元気がでるように!」と、スッポンスープを送ってくれました。
今年の夏は暑い日が多かったけど、きのうからの雨で今日の清里は、肌寒ささえ感じられる。気温、20℃を下回っています。

さぁ、あともう少しガンバルとすっか!
22 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
太陽には、ひまわりの花がよく似合う。
2011 / 08 / 09 ( Tue )



北杜市の花「ひまわり」を象徴するイベント、「明野サンフラワーフェス」が今年も開催されています。

8月12日の20周年記念事業として、「ひまわりで東北を応援しょう!」と題し、明野温泉「太陽館」前の芝生広場でイベントが予定されています。

当日はやまなし大使の片岡鶴太郎氏を迎え、同氏が下絵制作した絵を配布して、「下絵に色を塗る。」ことも予定されています。

降り注ぐ太陽には、ひまわりの花がよく似合うけど、最近は毎日のように夕立。今日も晴れているのに「通り雨」になった清里です。

「ひまわりの花」と言えばつい最近お越しいただいたお客さま、ご両親とひまりちゃん、すみれちゃん。「向日葵」と書いてひまり、「菫」はそのまますみれ。

「夏と春に、 お生まれなんですか。」とお母さまにお聞きしたら、「そうなんですぅ~。」って、優しく微笑んでいらっしゃいました。

あまりにも可愛いお名前だったので、つい姉妹のお写真いただいちゃいました。

お兄ちゃまもいらっしゃるとのこと、いつ生まれて、どんなお名前なのかなぁ、と余計な想像をしてしまう、かあちゃんなのでした。
22 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年のいち押し、「穂坂自然公園」。
2011 / 08 / 04 ( Thu )



里山再生をテーマにした「穂坂自然公園」が、韮崎市穂坂町三ツ沢に7月にオープンしました。次男が勤めてるって訳じゃないけれど、かあちゃんの今年一番のオススメ観光スポットです。

公園には多目的施設「穂坂自然公園ふれあいセンター」があり、工作などのイベントや展示に利用できるスペースがあります。

人気バトルカードゲーム「甲虫王者ムシキング」コーナーもあり、カードやキャラクターグッズも置いてあります。また、駐車場近くには、銀のミヤマクワガタのオブジェが森の緑に映え、子どもたちの人気を集めています。

公園周辺の山林は自然観察園とし、全長約4キロの遊歩道が整備されていて、自然のカブトムシも捕り放題。期間限定で木工教室もあります。おとなも子ど゛もも楽しめる公園です
毎年はなみずきにお越しいただいている、埼玉の「よっくん一家」、帰りがけに自然公園にお寄りになり、よっくんパパ、ママ、三兄妹、お父さま、お母さま、それぞれに「ヒノキのお箸」をお作りになったようです。

そして、そして‥‥、清里のよっくん(次男)は、仁菜姫(長男夫婦の娘)の「はじめてお箸」を作ってまいりました。

21 : 31 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気がつけば‥‥、8月も3日になっていました。
2011 / 08 / 03 ( Wed )
7月末にぶっ倒れたかあちゃん、日増しに元気印に戻りつつあり、気がつけば8月も3日になっていました。

31日から8月4日まで、お泊まりのお客さまは全てお断りして、かあちゃんは体力回復に努めました。言葉を発するのもしんどかった日もあったけど、まぁ何とか大丈夫。8月の繁忙期、乗り切れるかなぁ?と、少々不安もあるけれど‥‥。

それにしても今どきの病院のお医者さんてなんやねん!こっちは体がしんどくって、イスに腰掛けるのも辛いのに、どんな症状?、頭痛は?、吐き気はいつから?下痢は?熱は?、などと矢継ぎ早に質問攻め。「早く手当てしてくれ~。」と言いたいけれど喋ることも億劫。

ほんでもって、聞き倒したことをたどたどしいキータッチでパソコンに打ち込む。どうやらカルテを作ってるらしいんだけど、代わってあげたくなるくらい遅い。見ていて余計に疲れてしまった。その後に、ボソッと、「あぁこれでやっと診察できるわぁ。」だってさ。なんやねん!
まぁ、なんやかんやあったけど、「悪態をつけるようになったらもう大丈夫や。」と、とうちゃんは言う。

どうやらかあちゃんの元気のバロメーターは毒舌?悪態?がつけるか否からしいのだ。

さぁ、明日はもう一日ゆっくりして、あさってからはガンバルぞ~。
21 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |