FC2ブログ
埼玉のよっくん一家から嬉しい便りが‥‥。
2012 / 12 / 27 ( Thu )

穏やかな陽射しが降り注いだ今日の山梨ですが、清里の冷え込みは厳しい。

今年もあと4日になってしまったけど、やり残したこと、心残りなことなどがたくさんあり、我ながらイヤになってしまう。

そんな時に、クリスマスに埼玉のよっくん一家(お客さま)からとても嬉しい便り届き、かあちゃんにとっては最高のプレゼントになりました。

毎年、夏には里帰り?してくれていたのに、今夏は孫たち?が次々に体調をくずし会えなかったのです。

クリスマスの日に、三兄妹のママからクリスマスカードが届き、一段と大きくなり、元気な姿にほんわかした気分になったのでした。

そして来年の夏こそは、元気に里帰りしてくれることを、今から楽しみにしてるかあちゃんなのです。
23 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
空は青いが風は冷たい!
2012 / 12 / 25 ( Tue )

まだまだ雪の残っている清里。
朝日を浴び、ダイヤモンド を散りばめたようにキラキラと輝く足元の雪を、ザクザクと踏みしめての散歩です。

風がゴーゴーと唸る中、毛糸の帽子、手袋、マスク、何枚も重ね着をし防寒対策。コロコロした体が余計にコロコロしてるけど、そんなことはおかまいなしで散歩しているのです。

木々は寒さで震えているけれど、ふと見上げた空は真っ青でとてもキレイでした。
21 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマスイブです。「ケーキ、食べた?」
2012 / 12 / 24 ( Mon )
厳しい寒さが続いています。積った雪がガチガチに凍っているのに、毎日のように雪がちらつく清里。

寒すぎて、コタツの中にもぐりぱなしのごん太を連れ出しての散歩。

歩いて一時間あまりの散歩道を、半分ぐらいはごん太と一緒にジョギングを試みてみるかあちゃん。「なんや、走れるやん?ちよっとはジムで体力ついたんやろか?」

トッ、トッ、トッ、っと軽快に走ってみるものの、決まって同じ場所でダウン。
「なんでやねん!」

「あ、そや、いままで下り坂だったやんか。」と、ふと気づいたおバカなかあちゃん。

そして、上り坂になる帰り道の半分はと言うと‥‥。

小さな体のごん太にグイグイ引っ張られて、ヨタヨタした足どりで帰る毎日なのです。
22 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里、本日も白銀なり。
2012 / 12 / 22 ( Sat )


何時ごろから降り出したのだろうか?日付けが変わってから寝たのに、起きてみると一面真っ白な世界です。

ホンマに今年はよう雪の降る年や。もう、ええ加減うんざりしてる。

雪だるまの絵は描くけど、この絵のように雪だるまを作るなんてことは、絶対したくないよなぁ。かあちゃんの誕生日であった9日も雪だったのです。

今日22日は清里のよっくん(次男)の誕生日なのです。そして、江戸に住んでる長男の奥方さまも26日が誕生日。

3月が長男、6月がとうちゃん、9月が仁菜姫(長男の娘)、12月がかあちゃん、よっくん、奥方さまの三人。三ヶ月毎に誕生日があるのです。

秋に、栗ご飯を炊くと何杯でもおかわりする栗好きのよっくん。栗を入れたお赤飯でお祝いです。




21 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
きょうは冬至、一年で夜が一番長い日。そして、ゆず湯に入る日です。
2012 / 12 / 21 ( Fri )
明日から1月10日までジムのレッスンはお休み。今年最後やから、今日はなにがなんでも、都合をつけて顔を出したかった。

かあちゃんの唯一の社交場になってるジム。レッスンの時間に間に合うようにジムに行くと、いちばん気の合う甲府ちゃんが、トレッドミルで、汗だくになってる。

そうして、「遅いじゃん、また風邪でも引いちゃった?」と、甲府ちゃんが言う。「ちゃうねん、いろいろ忙しいてなぁ。」と、かあちゃん。

そやなぁ、甲府ちゃんとはすれ違いばっかりで12月はほとんど会われへんかったもんなぁ。久しぶりに会えて、ホンマにうれしかった。帰り際に甲府ちゃんから、「お正月過ぎたら、また元気に来るでしょ。」と、誘われるのでした。

ジムの温泉も今日はゆず湯でした。
23 : 30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマスキャロルが~、ながれるころには~‥‥
2012 / 12 / 20 ( Thu )

毎日毎日寒い!晴れていても最低気温が氷点下の清里、今日はマイナス8℃。

街へおりて行ってみると、クリスマスムード一色で、クリスマスにちなんだ食品、プレゼントなどがあふれ、夜はイルミネーションに彩られてる。

年末の片付けなどで、ほとんど行けてないジム。久しぶりに行ったりすると、体は動かへんのに、なんや知らんけど、ええ曲がかかってるやん?

「クリスマスキャロルが~」、なんて聞こえてくるとステップ踏みながら、ついつい口ずさみたくなる。体は動かへんし、足はおぼつかないのに、頭の中は「クリスマスキャロル」のメロディでいっぱいになってしまったのでした。

そして、かあちゃんもちょっとした板切れで、サンタさんと雪だるまのキーホルダーなんぞ、作ってみるのでした。

21 : 51 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大和の味「柿の葉ずし」って、食べたことある?
2012 / 12 / 15 ( Sat )

真っ暗闇の中、降ってきそうなほどの数々の星たちが輝いていた夕べ。きのうまでの四日間、風もなくまぶしいほどの青空が広がりました。

お歳暮シーズンでもあり、毎日のように届く贈答品。定番のハム、洗剤をはじめ、季節の果物だったり、和菓子、そしてなつかしい関西の味、京都のお漬物、奈良の柿の葉ずし‥…。

その中でもとりわけ嬉しかったのが、五年ぶりに食べた柿の葉ずし。柿の葉で包んだ、鯖、鮭、鯛の押しずし。

大阪の姉から「柿の葉ずし送ったよ。」なんてメールをもらったもんだから、待ちどおしくってたまらない。

待ちに待って届いた瞬間、ペロリと三個も食べてしまいました。

う~ん、満足、満足!


00 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬晴れの清里。
2012 / 12 / 12 ( Wed )
雪と強風で荒れ狂った日から一転、きのう今日はちよっとだけ穏やかな二日間です。

「冬晴れ」なんて言葉、あるのんかわからへんけど、北風が吹かん分、少し暖かく感じる。

いつもならごん太とのさんぽの途中、誰にも会わないことが多いけど、きのうも今日も久しぶりに「神戸ちゃん」に出会えた。

かあちゃんたちが清里に越して来る一年前に家族で神戸から引っ越して来たらしい。関西人やから、関西弁でメッチャ話が弾む。

「うちなぁ、もうひとつ?ワンコが増えてん。ボロ雑巾みたいになって、うろついてたワンコいてたやろ?かわいそうやから、ネットで捕獲してん。」「保健所に届けたり、トリミングに連れて行ったり大変やったわ。」
「ほんでな、いま家の中で、きなこと仲良うしてるわ。」と、言う。

前からいてるワンコは「きなこちゃん」。神戸におる時に播磨公園に捨てられていたらしい。

「きな粉色してるから、きなこにしてん。」と言うてはったから、「ほな今度は、なんて名前付けたん?」て、聞いたら、「みかん、言うねん。」だってさ。ホンマにユニークなおねえちゃんや。
関西弁で気楽にたっぷり話せた、楽しいひとときでした。
20 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一日中、雪の舞う今日の清里。
2012 / 12 / 09 ( Sun )
毎日が氷点下の清里、厳しい寒さです。昨日も積雪だったのに、朝から時折雪の舞う清里。ストーブを点け、コタツの中で降る雪をボンヤリと眺めてる。

今日はかあちゃんの誕生日。ホワイトクリスマスならぬ、ホワイトバースデーです。

お歳暮シーズンでもあったり、かあちゃんの誕プレが届いたり、12月は贈り物がいっぱいなのです。
23 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清里、今年二度目の積雪です。
2012 / 12 / 06 ( Thu )


厳しい寒さの清里、今年二度目の積雪です。清里での冬の生活も5回目で、厳しい寒さに少しは慣れたものの毎日寒くってたまらん!

きのうの夜から降り続いた雪で、一面真っ白になりました。

寒くって散歩もソコソコに一目散に家に帰り、コタツにもぐりこむごん太とかあちゃんなのです。
22 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
うっすらと雪化粧した、今日の清里。
2012 / 12 / 03 ( Mon )

朝の部屋の気温3℃、毎日寒い日が続いています。きのうの夕方から雪がチラチラしてると思ったら、うっすらと雪化粧した清里。

11月の事態も徐々に好転しつつあり、いつまでも落ち込んでいられないと時間があるとジムに顔を出すかあちゃん。

清里に越して来て、友だちのいないかあちゃんの唯一の社交場なのです。

マシンにしごかれ、あらゆるレッスンに顔を出し汗だくになるけれど、ダイエットには一向に効き目なし。

『柔な心』、は持ち合わせてないつもりだったけど、「ジムに行くより、心労がいちばんダイエットになるみたい。」などと、気づいたかあちゃんなのです。
23 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
11月のある晴れた日に、りんごの収穫も終えました。
2012 / 12 / 01 ( Sat )

師走に入りました。
連日、最低気温が氷点下の清里、毎日寒い日が続いています。

11月のある晴れた日に、毎年恒例のりんごの収穫を終えたものの、連休前の予想外の出来事で気が滅入っています。

何をする気も起こらず、ただイタズラに過ぎていく毎日、気が付けばもう12月になってる。

予想外の出来事から10日ほど経ち、少しばかり落ち着きを取り戻し、ちょっとだけ光りも見え始めたカナ

23 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |