FC2ブログ
清里の『厳しい冬』、だけど夜空は輝きを増してきました。
2013 / 11 / 29 ( Fri )
凍りつくような、厳しい寒さの清里。

真っ暗闇の中、ふと見上げた夜空には無数の星たちが
競い合いながら、輝いています。


この冬は、「星を見にきました~。」なんてお客さまもたくさんいらっしゃいます。

春から夏にかけての新緑、秋の紅葉にも負けず美しい自然味あふれる冬の清里。

手を伸ばせば掬いとれそうな勢いで輝く夜空の星の世界、そして雪が降れば真っ白な世界にいざなってくれるのです。

ソリにスキーにスノーボード、スノーシューハイク、雪バナナボートなど楽しみ方いろいろ。

萌木の村、ハイジの村では、12月1日から恒例のイルミネーションが始まります。
21 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「八ヶ岳、お酒とジビエの冬祭り2013」
2013 / 11 / 19 ( Tue )


朝晩の冷え込みは厳しく氷点下になることもあり、庭にはビッシリの霜柱の日々。

寒くって、看板犬ごん太君はコタツにもぐりっぱなしで、のんびりと腹ばいになって寝てる。

赤や黄色に染まり、たっぷり楽しませてもらった紅葉が、すっかり落ちてしまうのもあと数日で終わりを告げそうで、寒さにもめげず、毎日落ち葉をかき集める、かあちゃん。

今年も、「八ヶ岳、お酒とジビエの冬祭り」の、季節がやってきました。

高原の「サンクスビギングデイ」、森の恵みに感謝し、山梨県産ヌーボーワインを始めとする、山梨県各地のお酒、地域色あふれる食べ物、七面鳥のかわりの冬の味覚「ジビエ」料理で、ウインターシーズンの幕開けです。

焚き火を囲んで、ワイン、地酒、地ビールを楽しみ、焚き火を利用した「焼き芋」「マシュマロ焼き」などもあります。

猟師さんによる鹿の解体ショー、バンド演奏などもあります。(萌木の村広場にて、11月24日)

09 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日の清里、空は青いが寒い!たま~に雪なんかチラついたりして‥‥。
2013 / 11 / 11 ( Mon )


一日中雨が降ったり止んだりしたきのう。

そして、雨が降った次の日は一段と寒さが増してくる、最近の清里。

雨かと思ったら、雪がチラつくことも。

雨に打たれて木の葉が散り、風に吹かれて木の葉が舞う。

その落ち葉を毎日のように飽きもせず、寒さで鼻水をすすり上げながら、セッセセッセとかき集め、落ち葉の山をいくつも作りあげるかあちゃん。

それが終わると、キノコの収穫。雨上がりだからかなぁ?キノコがニョキニョキでてる。

くり茸、なめ茸、しい茸でキノコ汁、キノコのちらし寿司を作り、サツマイモが安かったからといって、たくさん買い込んで大学芋、スイートポテトを作る。

お気に入りのお芋ちゃんは紅あずま。鮮やかでキレイな黄色をしてるし、とにかく甘い!

ダイエット目的でジムに通ってるのに、ついつい食べ過ぎてしまうのでした。


21 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士山をはじめ、甲斐駒ヶ岳、北岳、八ヶ岳も雪化粧です。
2013 / 11 / 09 ( Sat )

心地よい秋晴れなんて、あったような、なかったような、一足飛びで冬がやってきたような毎日。

そして、遠くの山々が、真っ白な雪を冠りはじめると、一段と寒さを誘うのです。

紅葉を見ながら、山々の雪景色を眺めてる。なんとも奇妙な光景です。

いつも宅配してもらってるパン屋さんが「秋の感謝祭」のイベントをやっている。

とうちゃんと競ってパン詰め放題に挑戦してみると、とうちゃんは17個、かあちゃんは25個でかあちゃんのの勝ち!

なにわ根性丸出しの2人なのでした。

21 : 44 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
星降る里、清里の夜。
2013 / 11 / 06 ( Wed )
日増しに寒くなってくる清里。

富士山は真っ白な雪を冠り、周囲に見える山々は赤、黄、緑、オレンジ、茶、黄土色‥‥の絵の具を、ステンシルの筆で、ポン、ポン、ポンとたたいて描いた絵のような表情をみせています。

昼間は家の中から、存分に紅葉を満喫し、夜になれば満天の星空を眺める。

とうちゃんが寝静まったあと、趣味に時間を費やしたり、お笑い番組をみてひとりで声をひそめて笑う。

三時頃、外にでてみると、真っ暗闇の中で、宝石を散りばめたようにキラキラと輝き、降ってきそうなぐらいな勢いの無数の星たち。

森の中にひっそりと佇む「はなみずき」の裏庭は、まるで自然のプラネタリウムのようでした。
17 : 19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋、まっさかり! 紅葉三昧の毎日。
2013 / 11 / 04 ( Mon )

曇り空でも雨の日でも「今日も晴れかぁ。」なんて、感違いするぐらいに、鮮やかな清里の秋。
三連休は紅葉を見に来られたお客さまが多かったですよ。


清里の四季は、桜の花は咲くけれど「ホンマに春なん?」と、疑うぐらいに寒く、ほんの少~し暑い日が続けば「もう、夏なんや。」と、感じるしかない。

緑一色の、うっそうとした森の中の木々が、赤や黄色に染まり始めると、短すぎる秋をうらみ、鮮やかな色の落ち葉が地面を覆いつくすようになると、厳しい冬が猛スピードでやって来るのを感じるようになるのです。

長くって、厳しい清里の冬も今年で七回目。
「もう、ソロソロ慣れてもええんちゃうん?」と、思われるかも知れへんけど、何年居っても寒いもんは寒い!


週末の忙しさから解放されるこれからの毎日は、ごん太と一緒にコタツに入り、パッチワークに編みもの、ビーズにペイントと、趣味に忙しくなるかあちゃん。
厳しくて、長い長~い冬が始まるのです。

20 : 49 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
紅葉のキレイな季節になってきました。
2013 / 11 / 01 ( Fri )


一気に寒くなってきた清里。
秋晴れで気持ちが良いなんて日はほとんどなくて、毎日、寒くってたまらん!

急に寒くなり、森の中は赤や黄色に染まり、とても華やかです。

キノコの季節でもあり、わが家でも、シイタケ、ナメコ、クリタケが顔を出し始めています。

11月に入り最初の日曜日、3日には『浅尾だいこんまつり』が開催されます。

22 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |